FC2ブログ

放射線量


 ひとりごと 

 
 「福島の学校で、屋外プールを使用しない。」という報道が流れた。

 当然かもしれないが、子供達にとっては、またまた、残念な話だと思う。

 プールの件を含め、東電は、子供達に、どう謝罪するのだろう?

 謝りもしないのか?


 やはり、放射線量が気になる。東京の放射線量は、地上18メートルで計測されているらしい。

 地面に近い方が、数値が高くなる。

 幼い子が被害を受けやすいのだから、1メートル以下の高さで計測すべきではないのか?

 その高さは、文科省が決めているらしい。

 指摘されても、基準を変えないと言う。

 なぜ?鳥の被爆を調べたいのか?

 誠に残念だ。


 晴れ・雨、今日の最高気温などの天気も気になるが、子供たちのことを考えると、放射線量のことは、その100倍、1000倍気になる。

 どのテレビ局も、毎日何度も、天気予報をやる。

 だけど、放射線量のことはほとんど触れない。

 なぜなんだろう。


 政府・行政・東電・マスメディアは、もっと子供達のことを、真剣に考えるべきではないのか。

 放射線障害は、子や孫の代まで、被害が及ぶのだから。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
お知らせ
下のメールフォームから、塾宛にメールを送信できます。何かありましたら、言いにくいことなど、メールを送信していただきたいと思います。なるべく早く、担当スタッフが、ご自宅にお電話致します。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
プロフィール

きたぜみ

Author:きたぜみ
北園ゼミナールのスタッフです。アクセスいただき、ありがとうございます。

QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク