FC2ブログ

CT結果

 小4~中3の

 塾生のみんなへ

 4/4のCT結果

 4/4のCT結果を見て、どう思った?

 大失敗した!体調が悪かった!など、特別な場合を除き、ある程度、実力の判定はされています。しかし、正確な実力は、複数回、実力テストを受け、平均値を出さないとわかりません。悪いデータも、良いデータも、実力とは言えません。

 また、塾以外の慣れない場所で行われる会場テストなどでは、緊張などから、実力を発揮できなくなる人もいます。その場合は、それが実力です。

 受験学年は、残りの期間が短いため、受験する学校を、早めにある程度決めなければなりません。既に、ほぼ決定している人もいます。

 現在の実力とかけ離れた学校を希望する生徒もいますが、その場合、猛勉強をして成績を伸ばすか、志望校を下げるか、どちらかを選択しなければなりません。当然、家の人とも相談しなければなりません。

 志望校は、今の実力で行ける学校にする必要はありませんが、レベルの高い学校を狙うのであれば、それなりに勉強の質と量を改善し、成績を伸ばさなければなりません。また、今の実力で行ける学校を選んでも、今の成績が維持できる保証はどこにもありません。学年が上がるにつれ、成績を下げる人は、たくさんいます。

 受験学年の人は、成功を望むのであれば、無謀な志望校でなく、現実的な志望校を選び、さらに勉強の質と量を改善していくことをお勧めします。

 受験に成功する人たちは、自分の実力をちゃんとわかっています。また、実力不足にならないように、万が一に備え、しっかり勉強してます。

 逆に受験で成功できない人たちは、自分の実力不足を自覚できず、勉強量を増やすこともせず、いつか成績は伸びて合格できると思っている人が多いです。

 当然ですが、成績は、そう簡単には伸びるものではありません。

 今の志望校に、今の実力で、今の勉強で、合格できるのか、真剣に考える必要があると思います。受験学年でなくても、早めに色々と調べて考えておくと良いと思います。

 受験学年になって、文化祭や学校見学に行く人がいますが、中学受験なら4・5年のときに、高校受験なら1・2年のときに行っておくと良いと思います。

 受験で成功する生徒は、受験学年になると、文化祭や学校見学に行かず、家で勉強している人が多いです。また、説明会も、家の人にお願いして、自分は勉強しているという人も多いです。

 残念なことに、合格できない人たちが、合格できない学校の文化祭などに、多くの時間を使っているように思います。

 現在の実力で、どこの学校に行けるのか? 志望校が高く、実力が低く、勉強しない、非常に心配な生徒が、かなりいます。受験学年の秋に気づくのでは、遅いのです。

 4/4のテスト結果を、よく見て、よく考えて、家の人とも相談し、有効利用して下さい。学習状態等が改善されることを、スタッフ一同、心より願っています。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
お知らせ
下のメールフォームから、塾宛にメールを送信できます。何かありましたら、言いにくいことなど、メールを送信していただきたいと思います。なるべく早く、担当スタッフが、ご自宅にお電話致します。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
プロフィール

きたぜみ

Author:きたぜみ
北園ゼミナールのスタッフです。アクセスいただき、ありがとうございます。

QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク