スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忠臣蔵 3

 塾生のみんなへ 

 忠臣蔵 3



 納得のいかない、赤穂(あこう)の一部の家臣(かしん)。一部の赤穂浪士(あこうろうし)は、仇討ち(あだうち)をすることを決めます。そのトップが、大石良雄(おおいしよしお)。大石内蔵助(おおいしくらのすけ)とも言われます。仇討ち(あだうち)するメンバーは、脱落した一人を含め47人。

 お殿様の切腹から約1年9ヶ月、1703年1月の30日の夜、そのときが来ます。46人の赤穂浪士は、吉良義央(きら よしなか・よしひさ)の家をおそいます。命をかけて。亡きお殿様のために、仇討ち(あだうち)をはたしました。

 しかし、その後、仇討ち(あだうち)をはたした赤穂浪士は、切腹する運命に。大石内蔵助(おおいしくらのすけ)、その息子の吉金(よしかね)も16歳の若さで切腹することに。多くの命が…。あまりにも悲しすぎます。口は災い(わざわい)の元!?

 310年の月日が流れました。赤穂浪士 四十七士(あこうろうし しじゅうしちし)のお墓は、今でも港区の泉岳寺(せんがくじ)にあります。

 つづく



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
お知らせ
下のメールフォームから、塾宛にメールを送信できます。何かありましたら、言いにくいことなど、メールを送信していただきたいと思います。なるべく早く、担当スタッフが、ご自宅にお電話致します。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
プロフィール

きたぜみ

Author:きたぜみ
北園ゼミナールのスタッフです。アクセスいただき、ありがとうございます。

QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。