FC2ブログ

iPS細胞

塾生のみんなへ

iPS細胞

 
 iPS細胞って、何かわかる?ノーベル賞を受賞した、京都大学の山中伸弥(やまなかしんや)教授の研究チームが作り出した細胞。

 どんな細胞?

 万能細胞といって、その後、神経になったり、筋肉になったり、骨になったりするんだって。すごすぎ~~~。

 何から作り出すの?

 自分の皮膚や血液から作り出すんだって。ふしぎ~~~。

 とり出した皮膚や血液に、設計図になる特別な遺伝子を加えると、iPS細胞ができるんだって。おどろき~~~。

 人間の体は、60兆の細胞からできています。種類は、200種類ほどあるそうです。iPS細胞から、全ての細胞が作れるようになったらすごいね。


 将来、どうなるんだろう?

 勉強して、医学に貢献する?


 がんばって勉強しよう!!!!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
お知らせ
下のメールフォームから、塾宛にメールを送信できます。何かありましたら、言いにくいことなど、メールを送信していただきたいと思います。なるべく早く、担当スタッフが、ご自宅にお電話致します。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
プロフィール

きたぜみ

Author:きたぜみ
北園ゼミナールのスタッフです。アクセスいただき、ありがとうございます。

QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク