スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○ゴロゴロ

塾生のみんなへ

○ゴロゴロ


 ○には、何が入るかな?

 猫?僕?私?いつも?

 正解は、カミナリ。

 漢字で書ける?

 正解は、雷。

 なんで田んぼの田?


 昨日も雷(・・;)。

 目玉飛び出て、びよよよヨ~~~ン!って感じ(・・;)?

 こわかった?

 街中は避雷針(ひらいしん)があるので大丈夫だけど、広い場所では、落雷で死傷する人がいます。気をつけましょう!

 雷は、色々な原因で発生しますが、普通は、積乱雲(せきらんうん)別名、入道雲(にゅうどうぐも)という雲の上昇気流(じょうしょうきりゅう)で発生します。

 上昇気流とは、上に上がっていく空気の流れのこと。積乱雲(せきらんうん)の中は、速いときは、時速100kmくらいの上昇気流(じょうしょうきりゅう)がおこります。そして、1万mくらいの高さにまで達します。雲の一番上は、氷晶(ひょうしょう)という、小さな氷の粒でできています。

 日本の場合、上空5000mより上になると、気温は-20℃以下になり、このあたりより上は、雲は全て氷からできています。食べたーーーい!?

 雷のもととなる電気は、-5℃~-40℃の積乱雲の内部で発生します。涼しそう!!雲の中に行きたーーーい!でも、寒すぎ!行ったら死んじゃう?

 なぜ、電気が生じるの?不思議?知りたい?知りたい人は、勉強しよう!調べよう!

 ところで、雷が鳴るときは、次のようになることが多いです。

 天気が良かった。
 風が強くなる。
 風向きが変わる。
 空が暗くなる。
 強い雨が降る。
 雷ゴロゴロ。
 すぐに雨がやむ。

 だから雨宿り(あまやどり)は非常に有効!!

 この文章は、実は、ほとんどが、昨年の7月にのせたものと同じ文章です。わかった?気づいた?気づいてない人は、まずいかも?よ~~~く、読んでちょっと!!
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
お知らせ
下のメールフォームから、塾宛にメールを送信できます。何かありましたら、言いにくいことなど、メールを送信していただきたいと思います。なるべく早く、担当スタッフが、ご自宅にお電話致します。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
プロフィール

きたぜみ

Author:きたぜみ
北園ゼミナールのスタッフです。アクセスいただき、ありがとうございます。

QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。