スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日で前半終了

塾生の保護者の皆様へ

 早くも今日で、講習の半分が終了します。講習は、8日間ですが、学習効果を、かなりあげてくれる子供達がいます。また、少数ですが、ほとんど効果が感じられない生徒もいるのが実状です。その差が生じる原因は、色々ありますが、大きな原因の一つが、学習量の差です。

 先日も申し上げましたが、実力を身に付けるためには、しっかり、何度も、復習をしなければなりません。

 時間に余裕があるときは、何度も復習をするよう、声かけ等していただけましたら幸いです。

 講習に入り、学習状態など、何か目立ったことがあった生徒のご家庭には、既に塾からお電話を差し上げております。逆に、塾に対してご要望・ご相談など、何かありましたら、03-3903-771 にお電話いただきたいと存じます。

 講習会・実力テストの後、4月8日から平常授業が始まります。また、4月10日の保護者会は、できましたら、ご出席いただきたいと存じます。
スポンサーサイト

今日からプリントを配布いたします

本日29日から、保護者の皆様宛のプリントを、お配りいたします。

誠に恐れ入りますが、なるべく早く、お返事を頂けると助かります。

遅くとも31日までのご返却を、お願いしたいと存じます(小学生の低学年は除きます)。

お手数ですが、よろしくお願い申し上げます。

講習会と保護者会

 講習会と保護者会


 講習会が始まりました。複数の子供たちから、ご親族等に、被災された方がいらっしゃると聞きました。なんとも言えない気持ちになりました。心を落とさないように願いながら、授業をして接しました。悲しい気持ちになりましたが、子供たちにとっては、100倍以上の悲しさかもしれません。願うことは、強くなって、できれば、元気に生活してもらいたいことです。


 講習初日、講習の予習を、
すべて終わらせている生徒も
いましたがーーーっ!!!!!、
中には、
「今日の分しかやっていな~~い!」
と言う生徒もいました。
イエロー・カードです!


 真の実力を身に付けるためには、予習も必要ですが、しっかり、何度も、復習を、しなければなりません。時間に余裕があるときは、復習をするよう、ご家庭におきましても、声かけ等していただけましたら幸いです。

 講習は、4月3日まで、8日間あります。4日が実力判定テストです。なるべく休まず、子供たちが来てくれることを、心より願っております。


 講習中は、朝の8時から夜の11時過ぎまで、スタッフは塾におります。誠に申し訳ございませんが、時間帯によっては、留守番電話になることがございます。ご了承いただきたいと存じます。

 留守番電話になりにくい時間帯は、朝の8時から8時半、昼の12時10分から12時40分、夜の9時40分から10時40分です。ご理解、及びご協力いただけましたら幸いです。


 4月10日の保護者会のお知らせを、プリントにてお配り致しましたが、ご覧いただけましたでしょうか。お忙しいこととは存じますが、ぜひ、ご出席いただきたいと思います。

卒業生( 旧姓 T.○さん )からのメール

 卒業生( 旧姓 T.○さん )からのメール


 先日、卒業生( 旧姓 T.○さん )から、心温まるメールが来ました。


 元気をもらいました。

教室2
教室1

 昔の記憶がよみがえりますか?



 「懐かしい先生方にお会い出来たらうれしく思います。」ともありました。


 もしかした~~~らっ、社交辞令???


 講習中は、厳しいですが、

 4月の8日以降の土曜日の

 1時半以降であれば、

 アポなしでOKですヨット!


 ぜひ北園ゼミナールへ!!

 お子様連れも、大歓迎です!!!

新中学1年生へ

 新中学1年生へ

 卒業おめでとーーー!!!無事に卒業できて良かったですね。あっという間の6年間!?長かった?短かった?早くも、生まれて12年。今まで育ててくれた、色々教えてくれた、お母さんやお父さんに感謝しよう!!!

 最近、卒業生からもらったメールには、あっという間の20年とありました。ということは、間もなく32歳!?はやすぎ~!!!

 とにかく、おめでとう!!!中学に向けて、毎日、しっかり勉強しよう!!それでは、27日に会いましょう!

新中学1年生の保護者の皆様へ

 新中学1年生の保護者の皆様へ

 被災した方がたくさんいらっしゃいます。心より、お悔やみ申し上げます。

 そんな中、今日、無事にご卒業されたことを、心よりお喜び申し上げます。

 今まで12年間、色々とご苦労があったことと存じます。中学の3年間は、それに比べれば楽と言う方もいらっしゃいますが、反抗期等で、もっと大変と言う方もいらっしゃいます。

 どんな3年間であれ、子供たちには、これからの3年間で、大きく成長してもらいたいと、スタッフ一同、願っております。これから3年間、微力ながら、できる限りのことをしたいと思っております。

 本日は、本当に、おめでとうございました。

地震が怖い?

しっかり、毎日、講習の予習してる?

地震が怖い?

確かに寝てるときは怖いよな。

でも、お父さんやお母さんがいるから、

だいじょう V!!!

安心しろよ!


講習は、27日から。

しっかり、予習を貯めとけよ!

地震が怖くて…は、通用しないよ!

27日、会えるのを楽しみにしてマッスルー!!!

放射性ヨウ素

放射性ヨウ素

 原発事故で、一番注目されるのは、放射性ヨウ素と言われています。それが、ついに水道水にまでも。

 放射性ヨウ素は、数種類のものがあります。ヨウ素-131(半減期8.06日)、ヨウ素-133(半減期20.8時間)は、原発のウランの核分裂によって生成されます。

 地球初の大規模原発事故、チェルノブイル原発事故では、大気中に大量の放射性ヨウ素が放出され、幼児に多大な放射線障害を与えました。

 放射性ヨウ素は、子供達の甲状腺に集まる性質があるため、子供達の甲状腺ガンが多発しました。

 原発事故の推定死者は約4000人。甲状腺ガンになった人は6000人以上。

 日本政府・マスコミは、内部被爆、外部被爆について、値を色々言っています。しかし、怖いのは体内蓄積量のように思います。甲状腺の蓄積量が問題です。

 また、すでに牛のミルクから、高濃度の放射性ヨウ素が検出されています。牛だけ?考えてもらいたいと思います。

 検査は、牛が優先?幼児の検査は?不思議でなりません。

 すでに日本の米兵には、ヨウ素剤が支給されています。子供達だけでなく、40歳以下の人たちは、放射性ヨウ素に気をつける必要があるように思います。

 気にしすぎの、愚かな考えで終われば良いと思います。正しいかわかりませんが、それなりに調べて、根拠があります。読んでいただいた全ての人に、愚かであるか、そうでないか、ご自身で、検証していただきたいと思います。

 しばらくして、数年たって、ここに書かれたことが、正しかった!とならないことを願っております。

 ここに書かれた内容を、「本当か、わからないけど、こう言っている人もいるよ。」程度に、パニックを起こさないように、よろしければ多くの方に、伝えてもらいたいと存じます。

 あまり過敏に考えず、ストレスをためない程度に、気にしていただければ幸いです。

計画停電

東京電力によりますと、

北区では、

3月17日(木)から22(火)

までの間、

計画停電は

実施されません。

実施地域の指定も

受けておりません。

節電に協力して!

 塾生のみんなへ


 ずーーーっと休みの塾もあるらしいけど、うらやましーーーって思ってない?残念ながら、北園ゼミナールは、今後も行事予定表どおり、塾はあります。しかーーーし、お父さんやお母さんの許可なしに、勝手に塾に来てはダメ!!!ちゃ~んと、お父さんやお母さんの言うことを聞くこと!!!

 停電などで、やむを得ず、塾がお休みになるときには、ブログに載せます。心配なときは、ブログのチェックを!!!

 停電になって、真っ暗になったら、いやだよね。だから、みんなも節電に協力してくださ~い。よろしくーーー!

 みんなで協力して、計画停電をなくそーーー!!!

がんばれ日本!今こそ団結!

塾生の保護者の皆様へ

 がんばれ日本!今こそ団結!

 日本が大変な状況になってしまいました。子供達も、ご家族の皆様も、大変な日々をお過ごしのことと存じます。ご親族・知人の方も含め、皆様のご無事を願っております。

 私共も、毎日、大変と言えば大変ですが、被災された方々に比べれば、なんと恵まれている生活なのかと考え、毎日がんばっております。

 塾によっては、1週間以上、休み続ける塾もあります。授業料の返金があれば良いのかもしれませんが…。

 北園ゼミナールのスタッフにも、交通機関の影響で、何日も自宅に帰らず、連日仕事をしているスタッフもいます。

 正直申し上げて、塾を休みにしてしまうのが、一番簡単で楽です。しかし、北園ゼミナールは、地震のあった日を含め、1日も休むことはありませんでした。理由は、色々あります。ご自宅に誰もいなければ、塾に来た方が、子供達も安心なのでは?というのも理由のひとつです。

 この大変な状況の中、塾に来てくれる子供達がいます。怖い思いをしている子供達を少しでも元気付けようと、地震の後は、通常とは違う、特別な授業で、子供達を元気にするよう心がけています。ただ単におもしろおかしい授業では、来てもらった意味がありません。できるだけ、楽しく、できるだけたくさんの勉強をしてもらうよう、全スタッフが心がけました。

 塾では、子供達に、地震のことも話しましたが、地震同様、放射能にも気をつけるように話しました。なぜなら、子供達は、大人に比べて100倍以上、甲状腺がんになりやすいからです。1986年のチェルノブイリの原発事故は、推定死者4000人。甲状腺がんにかかった子供達は、6000人以上と言われています。

 チェルノブイリ原発は、4号炉の事故でした。事故の10日後に、放射性物質の放出を止めました。しかし、日本を含め、北半球全域に放射性汚染物質を撒き散らしました。今回の福島の原発事故はどうなるのでしょうか。多くの国が自国民に対し、日本からの退去勧告等を出しています。

 既に国外に避難されている日本人の方もいます。国外に行く行かないは、個人の自由ですが、どちらにしても、子供達の安全を確保しなければなりません。

 日本に落とされた原爆で、軽い被爆をしたものの、健康的に生活を送っていた方がいらっしゃいました。しかし、その方のお子様が、白血病で死に至ったという事例もありました。たまたまなのでしょうか?被爆が原因の可能性は高いのではないでしょうか?被爆の影響は、被爆した人だけでなく、被爆された方の子孫にも影響が及ぶと言う人たちがいます。非常に恐ろしいことです。

 悲観的な、暗い文章に感じられましたら、申し訳ございません。放射能が怖いということを、ご理解いただきたく書かせていただきました。

 今回の出来事で、子供達には、多くの負の遺産を残したと言えます。自然災害は仕方ないのかもしれませんが、原発事故はどうなのでしょうか。残念でなりません。

 現在の日本には、窮地におかれている人々が少なくありません。節電・募金など、限られたことしかできないスタッフではありますが、とりあえずできることをがんばっていきたいと思っております。

 がんばれ日本!今こそ団結!今回の電力不足は、エアコンなどの電気暖房機の使用制限で、かなり防げるように思います。エアコンだけではありませんが、みんなが協力すれば、計画停電など、必要がなくなります。エアコンを使用する場合でも、設定温度を低めに設定するだけで、かなりの節電になります。できる限りの使用制限と、呼びかけをしていただけましたら幸いです。

 「お父さんが、仕事で福島に…」と、少し心配になる話も聞きました。「それなら、お父さんを応援しなきゃ!そのためにも、お父さん・お母さんに心配をかけないように、しっかり勉強しなきゃ!」など話しましたが、皆さん大変な思いで毎日を過ごされていると思います。塾ができることは限られておりますが、何かありましたら、お気軽にご相談ください。

 保護者の皆様は、自分の身だけでなく、ご家族も守らなければなりません。皆様の気苦労は、計り知れないものがあると存じます。非常に大変だと思いますが、お体には、くれぐれもお気をつけください。

計画停電

北区ホームページから

16・17・18日の計画停電について 北区が地域指定から除外されました。ただし、今後の電力の供給状況により、計画停電の実施状況が変更される可能性があります。

お怪我など、ございませんか

皆様、お怪我など、ございませんでしたか。

 昨日、大きな地震がありました。「今日、塾は、ありません!」と言えればいいのですが、当然、そんなことは言えません。電話がほとんど通じません。塾に来る生徒がいるかもしれません。スタッフは、待機しました。

 「自分の意思で来た。」「行きなさいと言われたから来た。」など等、色々でしたが、危険を冒して来てくれた子供たちに、ありがたい気持ちを持ちました。

 さて、今日、塾に来てくれることは、良いことなのでしょうか? 来てくれると、ある意味、非常に嬉しいのですが、万が一、怪我でもしたら、大変です。

 行きなさいと言われた子供たちには、「昔から、かわいい子には、旅をさせろ!と言われている。それと同じ。わかるか?だけど気をつけて…」など等、話しました。

 本日、土曜日も、特別なことがない限り、スタッフは、塾に待機します。誠に申し訳ございませんが、何が起きても責任をとることはできません。スタッフは危険を冒してでも待機しますが、お子様たちには、来いとは言えません。余震の頻度などを考慮し、慎重に判断した上で、塾に行くか行かないかを、判断していただきたいと思います。

新学年スタート!

塾生のみんなへ



 新学年スタート!


 いつも言っていることの確認です!!

 提出物は出した?提出物は、期日を守りましょう!!!

 新学年の勉強が始まりました。何事も始めが肝心。一生懸命がんばろーー!やる気のない人、やる気が出ない人は、すぐに先生に相談を!!

 わからない問題等がある人は、指定された日時に、わかるまで、何度でも、先生に質問しよう!!!学校の勉強も質問OK!ただし、「なーんにも、わかんな~~い!」「ぜーーんぶ、わかんな~~い!」は、相手にされません!どの問題がわからない等、最低限のことは自分でしましょーーー!


 公式行事ではありませんが、3月20日の行事参加者は、しおりを、よーーーく読んで、7時半に「北改札」に集合です! 「 北 」ですヨット!!かつて、場所をまちがえた人、日にちをまちがえた人がいました。気をつけよーーー!!!

お元気ですかー?


卒業生の皆様へ



 お元気ですかー?


 一部の方とは、よくお会いしますが、ほとんどの卒業生に、それほど会う機会がなく、ご無沙汰しております。

 この度、ブログを始めました。このブログの存在を知っている卒業生は、ほとんどいないと思います。このブログにたどり着いた卒業生には、お手数ですが、友達等に知らせてもらいたいと思っています。お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します。

 卒業生の中には、後輩や近所の人に、北園ゼミナールを勧めてくれた人がかなりいます。感謝の気持ちでいっぱいです。この場を借りて、御礼申し上げます。

 元気でいることを心より願っています。返信する余裕が持てるかわかりませんが、近況などを記したメールをもらえたら幸いです。

 今後の益々のご活躍を期待しております。

ブログをはじめました

 塾生の保護者の皆様へ



 ブログをはじめました

 
 3月に入ってからも、まだまだ寒い日が続いておりますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。


 遅ればせながら、ブログをはじめました。今まで以上に、保護者の皆様に、塾をご理解いただけましたら幸いです。


 日々更新ができればよいのですが、生徒指導が本業のため、本業に影響の出ない程度に、更新できればと考えております。ご理解いただきたく存じます。
カテゴリ
最新記事
お知らせ
下のメールフォームから、塾宛にメールを送信できます。何かありましたら、言いにくいことなど、メールを送信していただきたいと思います。なるべく早く、担当スタッフが、ご自宅にお電話致します。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
プロフィール

きたぜみ

Author:きたぜみ
北園ゼミナールのスタッフです。アクセスいただき、ありがとうございます。

QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。